30代ITコンサルのストレスフリー追求日記

30代IT女がストレスフリーな生き方を求めてあれこれ画策する日々を綴る

引きこもりでも格安スマホ買えたよ③~液晶保護フィルムの進化にびっくり

やっと液晶保護フィルムが届いたので、開封から液晶保護フィルム貼り付けまでを書きます。

いざ、開封の儀

f:id:mai_go:20170510201143j:plain:w200
iPhoneみたいなハコですね。
開けます、じゃーん。
f:id:mai_go:20170510201531j:plain:w340
ちゃんと海外輸入品ではなく日本用の製品が届きました(当たり前か)
その時点では保護フィルムの到着がまだだったので、元から貼ってある保護シートを剥がしたくないのですが、
simスロット開けるには保護シートを剥がさなきゃいけない構造になっていて、ちょっと悩む。。。
まあ、sim挿入は後回しとしよう。

とりあえず稼働確認だけしとこうと思い電源ONしたところ、ようこそ!的な画面から初期設定を促されたので、タブレットからテザリングして初期設定を行いました。
なんか途中でGoogleアカウントの同期をする場面があったのですが、なぜかWifi接続を切ってください的なメッセージがでて、切ったら当然同期も止まり、不可解な感じで初期設定が途中で終わっちゃった。
sim挿したらもう一回出てくるかな、この初期設定。ちょっと不安。

液晶保護フィルムの進化が地味にスゴい

いつもは液晶保護フィルム貼るのにイラーッ

続いて、いつもうまくいかなくてムキーってなる液晶保護フィルム貼り。スマホ購入には欠かせない作業ですよね。
私はいつも液晶保護フィルム貼る直前までデフォルトの保護シートを剥がさず、ほこりの入る余地が限りなく少なくなるようにしているのですが、ほこりが全く入らないってどうにも無理ですよね。
たいてい、一回貼ってみるものの、位置がちょっとずれちゃったりして半分くらい剥がして向きを調整しているうちに、ほこりが入ってしまって、イライラゲームが始まってしまいます。
昔、イライラ棒ってありましたね、保護フィルム貼るたびにそれをよく思い出します。

進化してる!

でもでも、今回は違いました。
液晶保護フィルムを探すと「ray-out」と「ラスタバナナ」の商品が中心にヒットするのですが、どちらも「失敗せずに貼れる!」とアピールしています。

私は今回「ray-out」の製品を購入したのですが、「失敗しない」とはどういうことかというと。。。
フィルム中央の一部分だけ先に剥がすようになっていて、位置を調整しながらその部分をまず液晶に密着させることにより、ちゃんと位置が決まった後に初めてフィルムの大部分を剥がして貼る、という、アイデア溢れる工夫を凝らしてくれています。
うまく説明できてるか不安なので気になる方はこちらの動画を(galaxyのフィルムですが、ray-outの公式動画です)

Galaxy S7 edge 用 TPUフィルム貼り付け用


たしかに、やってみたら動画で予習するのも含めて、ものの10分で終わりました。
先に剥がした一部分だけは位置調整に手間取って何度か貼り直ししたのですが、そこで納得できる位置に決まればもう終わったも同然です。

以前は30分以上格闘していたような気がします。
最初はちょっとしたズレやほこりが気になって貼り直しを試みるものの、
・そのうちどんどんほこりや気泡が入ってイライラ
・一発目でOKとしとけば結局一番きれいだったーって後悔
そんな残念な事態とはとはもうおさらばできそうです。

ちなみに、「ラスタバナナ」の工夫は、「ジョイントマーカー」と呼ばれているようです。どうやらフィルムの台紙が充電コード挿す穴までカバーしていて(もちろん穴に合わせて切り取られている)、台紙を挟んで充電コードをスマホに挿すと台紙ごとフィルムが固定されるというもののようです。

それぞれ、ちょっとした工夫だけれど画期的ですよね。
今まで保護フィルム貼るのにイライライライラしながら30分から1時間を費やしてた人が何千万人かいたとして、その人たちのイライラ30分が解消されるわけですから、なんという生産性の向上!

これでやっとsim挿せるぞ!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今回購入した機種はsimのサイズがmicro simにもnano simにも対応しているので、元の機種のmicro simがそのまま挿せるのですが、nano simに変えちゃおうかなって思ってます。
もともと機種変更の後押しとなったのがiijのsimサイズ変更手数料無料キャンペーンだったのです。今後nano sim中心になっていきそうだし、simに関しては「小は大を兼ねる」ので、無料で変えられるうちに変えちゃおう!という魂胆です。
私もしかしたらiijからのキャンペーン情報の配信とか拒否してたのかもしれないのですが、たまたまHP見て知ったんです。
もしiij利用されてる方いらしたら、既存ユーザーでも恩恵を受けられるキャンペーンなので、HPチェックしてみてくださいね。
ではでは。

IIJmio(みおふぉん)
広告を非表示にする