読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代ITコンサルのストレスフリー追求日記

30代IT女がストレスフリーな生き方を求めてあれこれ画策する日々を綴る

ブログ始めて1ヶ月、考えたこと、気づいたこと

ブログ1ヶ月やってみて、気づいたことや勉強になったことがたくさんあったので、今回はそれをまとめておきます。学んだことを記録に残しておくのと同時に、これからブログ始めようとしている方が通るであろう道の参考になればと。

ブログ開設前に準備していたこと

ブログ名を決める

ブログ名、結構考えました。

自分の属性と、なんでブログを書こうと思ったのか、何を書きたいブログなのかがイメージしやすい名前を考えました。

ブログ名で、テーマがちゃんとわかるように。

自分の軸となる部分がわかるように。

ネタをリストアップ

とりあえず当面書きたい話題をリストアップして、どんな順番で記事を作っていくか考えました。ブログ名だけで伝わらない自己紹介的な記事を前置きとして書かないとな、とか。

例えば、タクシー通勤の話は現在の自分を如実に表すキャッチーなネタだし、重宝しているタクシーアプリも日々刻々便利になっていく状況だったので、本当はもっと早く、タイムリーに書きたかったんです。

でも。。。

そもそもなんで私がタクシー通勤するに至ったのか、それがわかるような自分のエピソードを先に書かなければ、ただのレビュー記事というかアフィリエイトブログ的になっちゃいそうで、それは本意ではない。

なので、メンタル不調状態にあることや、タバコ臭が恐怖症レベルに嫌いなことなどの記事を先に入れました。

そうすることで、いろいろ対策しても電車に乗ることが厳しくなってきた状況を理解してもらうとともに、似たような状況にある方に継続的に読んでもらえるかな、と思って。

いじょう!

開設前に準備したことはせいぜいこんなもの。最初の一歩を踏み出さないと始まらない!ということで1記事目を書きましたが、そこでいろいろ気づくことになります。

皆さん、もっと事前に準備されるものなんでしょうか??

ブログ開設後に気づいて取り組んだこと

自分デザインにしなきゃ

始めてみると、ただ文字を書いていればよいわけじゃあない、という至極まっとうな事実に気づきます。

背景デザインとか、見出しのカスタマイズとか、ここにたどり着いて読んで下さった方の第一印象を決めるようなポイントに工夫を凝らす必要があるなと気づきました。

じゃ、私もCSSとか頑張るか、と思っていろんな方の記事を参考にさせていただきました。

最終的に、見出しのカスタマイズは「シロマティ」さんの方法を使わせていただきました!ありがとうございます!

shiromatakumi.hatenablog.com

写真も載せなきゃ

残念ながら私は、SNS映えする写真を撮って人様に披露できるようなキラキラ女子ではございません。

そもそも写真を上手に撮ることさえ怪しいくらいなので、ブログに載せる写真をサイズ調整したりクロップしたり、明るさ調整したり、などの基本テクニックも試行錯誤しながらやることになりました。

アプリってどうやって紹介するの?

タクシーアプリや自転車シェアリングのアプリを紹介するときに、「アプリってどうやってリンク貼るの?」という疑問にぶつかりました。

こちらもググって、「アプリーチ」というサイトの存在を知り、使わせていただいています。

mama-hack.com

そして、アプリーチで作成したパーツを少しカッコよくカスタマイズするために、「もっち」さんのこちらの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます!

happylife-tsubuyaki.hatenablog.com

先人のナレッジや、それを無償で提供してくださる懐の深さに本当に感謝です。

次の1ヶ月もゆるゆる成長します!

最後まで読んでくださってありがとうございます。

次の1ヶ月ではブログアイコンの作成、表の挿入、イラスト使用にもチャレンジする予定です。あと、面白いと思った記事のテクニックを研究して真似したりもしてみたいです。ゆるゆるがんばります!

ブログ始めて1ヶ月経ちました

ブログを始めて今日でちょうど1ヶ月となりました。
よく他のブロガーさんも"ブログ運営○ヶ月経過報告"とかされているのを見かけるので、ストレス女も真似してみんとてすなり。(紀貫之風、何日記だっけ??)

ブログ実績

記事数:19記事公開しました!

3日で2記事のペースですね。
よく、ブログを成長させていくために「1日1記事アップしましょう」という指標っぽいものがありますが、やはりストレスいっぱいの働きウーマンには毎日更新は厳しかったようです。
記事の内容は、「自分が感じるストレス」と「ストレス回避策」の紹介が大半になりました。
ブログテーマとは全く関係ない記事は、浅田真央さんの引退について書いた記事くらいでしょうか。
どうしても書きたかったんです、そういう情熱というか衝動もたまに織り交ぜながら、ゆるゆる書いていきたいと思います。

PV(ページビュー)数:100超えた!

f:id:mai_go:20170425220132p:plain

なんと、1ヶ月で104PVとなりました。
下書き書くために会社のPCから過去記事にアクセスしたことがあったので、純粋に自分以外のアクセスはちょうど100くらいです。
はてなのブログチャレンジでも、初級編のタスクになってましたよね。レベルアップの条件達成です!

最も読まれた記事:タクシーアプリの記事が他を圧倒!

これが全アクセスの4割を占めました。
mai-go-freedom.hatenablog.com

アクセス元はgoogleyahoo!からの検索が7割を占めていて、そのうち6割がアクセスの大半を占めているので、もしやと思ってちょっと試してみたら、、、
「全国タクシー クーポンコード」で検索すると18番目に表示されるみたいなんです。
ほほぉー

感想

こんなに読んでもらえるとは!

これが一番の感想!
1ヶ月で100PVは世の中的?には全然大したことではないと思います。
でも、最初はしばらく誰の目にも触れないのだろうなと思いながら始めたものの、読んでくださった方がこんなにいて、驚きと同時に感謝です。

自分の行動や考え方も少しだけ積極的になった!

常々書いているとおり、私はメンタル不調を抱えつつ仕事をしていて、ストレスの種が街なかにあるため、基本的には通勤は寄り道せずに直行直帰、休日はほぼ引きこもりです。
それが、ブログで紹介したいと思うと、自転車シェアリングのポートの写真を撮るために明るいうちにお散歩に行ったり、タクシー通勤への罪悪感も、ネタになると思って開き直って「これでいいんだ」と思えたり、と、行動や考え方がちょっとだけ変わってきた気がします。

ブログスキル低すぎ…新しいスキルを手に入れるチャンス!?

普段写真をSNSにアップしたりしないので、そもそも人様にお見せできる写真を撮るスキルが不足してるということを痛感しました。
今回初めて画像の加工(必要な部分だけ切り取ったり、サイズを小さくしたり、明るさ調整したり・・・)に取り組んで、画像圧縮アプリとか初めてダウンロードするという始末でした。
すごいね、画像加工。こういうスキルもアップさせたいな。

おわりに

最後まで読んでくださってありがとうございます。
記念すべき1ヶ月経過は、思いの外前向きな気分です。伸びしろがあるということで引き続き精進してまいります。
それにしても、いい加減プロフィール画像もなし、アイキャッチ画像もなし、じゃあさすがにまずいな。ぼちぼち整備しなきゃ。。

服を買うというストレスからの解放〜air closet(エアークローゼット)のコーディネートサービスは価値あり!

air closet(エアークローゼット、略して「エアクロ」)という、洋服のコーディネートレンタルサービスを利用してみた感想を書いています。

前回は実際に送られてきたコーディネートへの感想を中心にご紹介しましたが、今回はサービス全般についての感想を綴ってみたいと思います。

air closetのサービス概要は過去記事を見てね

サービス概要と実際のレンタルアイテムを紹介したエントリ

mai-go-freedom.hatenablog.com

服選びに苦悩する様子を綴ったエントリ(同情するか笑い飛ばすかはあなた次第)

mai-go-freedom.hatenablog.com

air closetのサービス全般について

会員になったのが2月で、今3セット目をそろそろ返そうかな、というところでの全般的な感想を。

フィードバックがすぐに反映される

初回登録時にサイズ、好みのイメージ、好きな色、チャレンジしたい色等を伝えて、全身写真を1枚送ることによって、プロのスタイリストさんにコーディネートしてもらうためのinputをするのですが、そこで終わりではありません。
「今回のアイテム」というページで、スタイリストさんからのメッセージとコーディネートアドバイスをもらえます。
同時に、ユーザーも着てみた感想を1着ずつ伝えることができます。こんな観点で。

  • デザインのお気に入り度:星の数で評価
  • カラーのお気に入り度:同上
  • 着心地のお気に入り度:同上
  • サイズ感:「小さい」「ちょうどいい」「大きい」から選択
  • どこで洋服を楽しみましたか?:職場、プライベート、試着のみ、今回は着ていない、から選択

最後に、感想を自由記述で伝えます。
そして、ボックスを返却すると、スタイリストさんはこの感想を見て、次のコーディネートを選んでくれる、というわけです。
こんな風に、レンタルの都度感想をフィードバックできるので、

  • エアクロさんの中でユーザープロファイルがどんどん精緻化されていく
  • ユーザーにとってもフィードバックが反映されている実感が持てる

という感じで顧客満足に繋がりやすい仕組みになっているな~と感じました。

配送に煩わしさがないのがステキ

ネットサービスって、受け取りや返却に少なからず気を使いますよね。
エアクロの場合は、予め曜日ごとに受取可能時間帯を登録しておけます。また、発送メールも送ってくれるので、大体いつ届くか予想がついて、楽しみな新ボックスを受け取り損ねて再配達(涙)っていう事態が少なくて済むんです。
返却も、ボックスに入っている着払い伝票を貼り付けて集荷をお願いするかコンビニに持ち込むだけなので、とってもラクです。
さらに、配送業者はクロネコさんなので、クロネコメンバーズに登録してる方は受け取り時間変更も集荷依頼もネット上で完結する、ということで超便利ですよ。

気に入らないものが来るときもある(自分に似合わない物がわかる、とも言える)

私のようなベーシック志向かつセンスなし子には着こなしが難しいアイテムが来るときもあります。とはいえ「実は似合うじゃん!!」みたいな出会いにも期待しているので、少しチャレンジングなアイテムを選んでくれるのもありがたいなーと思っています。
ちょっと注文をつけるとすれば、もう少し着こなし方のアドバイスももらえるといいな、ということですかね。
例えば、スカートの付属のベルトはどうやって結ぶとオシャレなのか、とか、このニットはスカートにインした方がいいのか否か、とか教えてもらえると、センスなし子も自信を持って着こなせると思います。

しばらくお世話になります!

という感じで、エアクロを楽しんでいます

前回も書きましたが、やはりプロのスタイリストさんがコーディネートしてくれた服をセットでレンタルできるっていう点が1番の価値だと思います。
返却する時も、次はどんなアイテムが来るかな?ってワクワクしながら待つことができて、そんな楽しみも含めて価値があるなぁって思います。
昔はウエイティング(貸出開始できない状況)もあったようですが、私の場合は登録してすぐに第一回のボックスが届いたので、サイズにもよると思いますが今は比較的開始しやすいのではないでしょうか。
迷ってる方はぜひ。

最後まで読んでくださってありがとうございます

ブログ初めてまだ1ヶ月ですが、読者登録してくださっている方や、はてなスターをつけてくださる方もいらっしゃって、とても励みになっています。
働き方も含めてストレスフリーな生き方を追求する日々を綴っていきますので、引き続きよろしくお願いします!

服を買うというストレスからの解放〜air closet(エアークローゼット)を試してみた

air closet(エアークローゼット)というサービス、ご存知ですか?

洋服のレンタルサービスなのですが、自分で選ぶのでなくプロのスタイリストさんがコーディネートしてくれるという、毎日の洋服選びに苦悩している人や、着たことのない雰囲気の服に挑戦したい人にはうってつけのサービスです。

私は買い物慎重派で何を買うにも悩んじゃうタイプ。おまけにファッションセンスも自信なし※、なので、いっちょ試してみるか!ということで利用してみました。

※私の服選びの苦悩は前回記事をどうぞ

mai-go-freedom.hatenablog.com

 

air closet(エアークローゼット)とは?

サイトのトップページでは、このように説明しています。

airCloset(エアークローゼット)新感覚オンラインファッションレンタルサービス|エアクロであなたらしいコーディネートを楽しもう!

エアークローゼットは、
月額制で「期限なし」で
「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめる、
ファッションレンタルサービスです。

ざっくり説明しますと、air closetは月額定額制の洋服レンタルサービスで、プロのスタイリストさんが利用者のサイズや好み等を考慮してコーディネートした3着を1セットとして送ってくれる、というものです。

プランは2種類あります

  • レギュラープラン:月額9,800円(税抜)で何回でも3点セットのボックスを借り換えられます
  • ライトプラン:月額6,800円(税抜)で月に1回の頻度で3点セットのボックスを借りられます

ちなみに、レギュラープランはもちろんライトプランでも、3点セットのボックスは特に返却期限はなく、気に入ったボックスなら1ヶ月以上借りていてもOKです。

なのでライトプランは月に1枚レンタルチケットが付与されて、チケットが残ってる限り自分の好きなタイミングで借り換えができる、というイメージです。

あ、あと気に入ったアイテムは購入もできます。

初回登録時に自分の情報を伝えます

コーディネートの参考にするために必要な情報を登録します。

複数のサンプルコーデから好きなものを選んで、よく着る色やチャレンジしてみたい色を選んで、サイズを入力し、あとは服選びのお悩みを自由記述し、最後に自分の全身写真を添付すると、コーディネーターさんがよしなに3着選んで送ってくれます。

 

実際に借りてみた〜どんな服を選んでもらえるのかな?

1回目〜新鮮な気分

初回届いたのは、グレーのワンピースと、水色のニット、ベージュのスカートのセットでした。グレーのワンピースは、サンプルコーディネート画像の中で「好き!」 と選んだものでした。他の2点は、たぶん登録時に「着てみたい色」でこの2色を選んだのを元にコーディネートしてくれたのだと思います。半分無難に、半分チャレンジングに選んでくれたのかな。

f:id:mai_go:20170422234732j:plain

自分で着てみた感想としては、ベージュのスカートはちょっと似合わなかったかな、という印象でした。実際に来てみた写真は恥ずかしいので載せませんが、ふくらはぎ丈でボリュームがあるもので、自分が着ると「着られてる」感満載になってしまって。。。

でも、アイテムごとに気に入ったかどうか、サイズは合っていたか、どんなシチュエーションで着たかなど、感想を伝えられるので、ベージュのスカートは大きくて自分には似合わない感じでしたと率直に伝えました。

2回目〜全部好きー!

 2回目は紺のレースブラウスと白のケーブルニット、グリーンのタイトスカートのセットでした。おそらく前回アイテムの感想から、身体のラインに沿うアイテムを選んでくれたのかなと思います。

f:id:mai_go:20170422234810j:plain

これはぜーんぶ気に入りました!持っている他のスカートとも合わせながら、仕事にもヘビロテしたし、紺のブラウスとグリーンのスカートを合わせて、休日のちょっと優雅なアフタヌーンティにもお出かけしました。かなーり気に入って、3点全部購入してもいいかもって一瞬思っちゃうくらいでした。

 

今日はここまで

最後まで読んでくださってありがとうございます。

2回目で早くも全部お気に入りになるって、やっぱりプロのスタイリストさんがコーディネートしてくれる価値は大きいなって思いました!

今回はレンタルした服そのものの感想を中心にご紹介しましたが、他にもいい感じのポイントがあったので、次回はそのあたりもご紹介したいと思います。

服を買うというストレス~優柔不断なセンスなし子の苦闘

今回からは、通勤以外のストレスについて。

洋服買うの、楽しい?

私は洋服を買いに行くのが楽しいようでストレスになっています。ブランド服や流行服には興味がないので、いつもベーシックな服を探しにいくのですが、デパートの婦人服エリアは店員さんがすぐに寄ってくるのが嫌でほとんど行きません。

社会人初年度にデパートのブラウス専門店で買ってもらったブラウスがとても気に入っていたのですが、そのお店は店員さんがすぐに声をかけてきてくれるので、じっくり見ることができず、二代目を買うことが今でもできないでいます。

お客が入るなり声をかけて求めてもいない商品の説明をされたり、「それ、カワイイですよねー」って言われても、購買意欲を削がれるだけで買おうかなとは思えなくなっちゃう、わたしはそんな天邪鬼な奴なのです。

店員さんには、こういうお客を見分けてその人には敢えて声をかけない、という新たな接客スタイルも選択肢に入れてもらえると嬉しいなー

自由に自分で考えながら見たいのー

そんな私なので、ユニクロとか、ファッションビルに入っているような比較的自由に見せてくれるカジュアル服のお店(お客が多いからかな?)に行くことが多くなります。

それでも。。。

しかーし、私は優柔不断すぎて、お目当てのアイテムがあってもサイズや色や価格で比較検討して結論が出ずに迷宮に入り込み、しまいには迷い過ぎて考えることをやめるという暴挙に走り、結局何も買わずに帰ってくる、みたいな結末を迎えます。

「せっかく出かけたのに何も買わずに帰ってきちゃった。。。」

そのことがまた自分を苦しめるのです。

何しに出かけとるんじゃ!私は買い物もまともに出来ないのかい!

一応ちゃんと学校も出て10数年まともに仕事してきたことが不思議なくらい、判断力・決断力に欠陥がみられますね。

こういうの、私だけ??

ユニクロががんばってくれて助かってます

でも、ここ数年はユニクロが仕事服も休日服もカバーしてくれるようになったので、どうにかこうにかみんなと同じように服を着て出勤することができているわけでございます。ユニクロ様ありがとうございます!

 

最近の悩み、マンネリ化。。。チャレンジの時?

とはいえ、ユニクロ中心のコーデ、そして自分のベーシック志向により、なんかいつも同じような色、形の服になってしまいます。黒、紺、青。。。

「あいついつも同じような服着てない?」とか陰口たたかれてるに違いない!なんていうくだらない被害妄想に取りつかれるのであります。

調達にもいけないし

でも私は電車乗りたくないし、休日だってわざわざ混むところに行きたくないのです。

近所をお散歩して終わり(ほんとはお散歩だってしたくない)の引きこもりーヌには、ユニクロに新作調達に乗り込むことさえ困難で、

とりあえずユニクロのネット通販サイトを閲覧

即決できない

色んな観点で比較検討し始める

思考回路ショート

サイトを閉じる

という、どっかで見たことのあるパターンにハマって、ただ時間だけが過ぎていくのです。

拾う神出現?

私がお金持ちになったらコーディネーターさん雇って毎日の服装決めてもらおうー

そんなニーズをしっかりキャッチしてる方がいらっしゃるんですね。月額6800円で3着コーディネートしてレンタルしてくれるサービスに出会いました。

その名も「air closet(エアークローゼット)」。先日ご紹介したバイクシェアといい、最近シェアリングビジネスに魅力を感じちゃってるようです。私はとりあえず、センスの良い方が客観的な目で「似合いそうな服」をコーディネートしてくれることに価値を感じ、申し込んでみることにしました。2月のことです。

2ヶ月使ってみて、今3セット目を借りています。

次回から、サービスの概要と現時点での感想をレポートしたいと思います!

今週のお題にチャレンジ「自己紹介」

今週のお題「自己紹介」ということで、今日はこのお題に沿って書いていきます。

 

私の基本情報

名前:mai_go

年齢:30代

職業:ITコンサル(そろそろ新しい働き方に移行する構想有)

夢というか目標:セミリタイアしてちんたら生きること、ストレスレスな毎日をゲットすること

血液型:B型(前職の時は「意外ー」って言われてたのですが、今の職場だと「やっぱそうですよねー」って言われます、どういうこと??)

 

このブログの基本情報

タイトル

30代ITコンサルのストレスフリー追求日記

ブログ内容(伝えたいこと)

タイトルのまんまです。でもまだ1点目の記事ばかりなので、そこはよしなに取り組んでまいります。

  • 自分を取り巻くありとあらゆるストレスから逃れるために取り組んでいることを紹介したい
  • ゆるーく生きていくべく新しい働き方を模索中なので、その過程を紹介したい
  • ゆるーく生きていくべく「働き方」以外の部分で取り組んでいることを紹介したい

初回の記事にもブログを始めたきっかけを綴っています。合わせてどうぞ。

mai-go-freedom.hatenablog.com

テーマ曲

『楽園』The Yellow Monkey

(メンソールのタバコは持たないけどね。僕らは大事な時間を意味もなく削ってると思うのです。make you freeなのです。)

 

その他思いつくままに

日課

  • 出社したらフリーアドレスの汚いテーブルを除菌ウエットティッシュで拭くこと
  • マスクとハンカチにエッセンシャルオイルを垂らすこと
  • 近所の野良猫チェック
  • 外国為替相場のチェック

好きなもの

  • ティータイム(毎日ケーキと紅茶の時間を過ごしていたい)
  • 音楽
  • 動物番組

欲しいもの

  • ピアノとギターとベース
  • どこでもドア
  • 食器洗い機
  • 禁煙特区
  • 自動運転社会
  • 私に似合う髪型を教えてくれるカリスマ美容師のアドバイス
  • 私に似合う服を教えてくれるコーディネーターのアドバイス 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます

2017年3月25日から始めたブログです。まだまだ書きたいことたくさんあります。もっと文章力上げて読みやすくて伝わりやすい言葉を綴れるよう、ゆるゆるとがんばります!

 

珍しく残業してムシャクシャしたのでチャリで帰った話

今日(わたしの中ではまだ金曜日)は久しぶりに22時過ぎまで残業してしまいました。生産性の高さをウリにしてる私としたことが。。。

 

しかも今回はPCにかじりついてデータ分析的な作業をしていたので、カラダは動かないわ、アタマは煙出そうになるわ、だいぶ疲れちゃいました。

バスも終わっちゃったので、帰りはタクシーかな?自転車かな?の2択※に。

※私は都内に住んでいますが、私には電車という選択肢はありません。絶賛電車乗れないキャンペーン中なのでございます。しかも金曜夜の電車はゴキゲンな酔っぱらい達で混雑並びにクサさMAX、耐えられませぬ。こちらもどうぞ↓

mai-go-freedom.hatenablog.com

 

今日は朝もタクシーだったからなぁ、

往復はさすがになぁ、

一日の交通費4000円超えってあり得ないよね、

チャリならいいリフレッシュになりそうよ、

そんなことを自分に言い聞かせ、チャリで帰る決心をしました。

 

ストレスウーマン御用達のバイクシェアポートへ向かい、赤いチャリを物色、フル充電の一台を選んで貸出手続。もう慣れたもんです。

( バイクシェアについてはこちら↓をどうぞ)

mai-go-freedom.hatenablog.com

 

夜遅くの内堀通り(皇居外周)は人も少なくて走りやすい!

そして夜風が気持ちいい!さっきまでのどんよりしたオフィスとのコントラストがすごい。

桜も散り始めてなんだか幻想的。

 

あーチャリにしといて良かったー夜遅くの自転車シェアリング利用もなかなかいいじゃん!

 

と思ったのも束の間。

 

内堀通りを離れるにつれ、不穏な空気が。飲み会帰り軍団が現れた!

車道走れない道だと一気にペースダウン。

魔神ブー様のお言葉が頭をよぎる。

「ちんたら歩きやがって・・・」

↑ダメダメ、歩行者優先。

 

と、こんな感じで、遅くまで残業してしまった夜でも、束の間のリフレッシュを楽しむことができました。

 

でも、夜遅くは歩きヤニーズも多数出没する模様。

チャリ乗ってる間も信号待ちで遭遇して٩(๑`^´๑)۶ムキー!!

返却ポートから家まで歩く道中にも遭遇してヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

暗い裏道で歩きタバコするような小物感満載な御方達相手にいちいち怒ってる私も相当の小物なわけですが、結局、お家につく頃には怒りモード全開になってしまいましたとさ。

 

やっぱりここがタクシーの優位性なんだなぁ。家の前まで(またはオフィスの前まで)快適空間がほぼ約束されるわけで。そこに2000円の価値があると見るのか、見ないのか。ここが私の今後の行動の分かれ目になりそう。

 

ドコモバイクシェアさん、やっぱり家の近くに新ポートプリーズ!!!